スーツケース・キャリーケースの鍵・ファスナー修理

KEY・FASTENER

鍵・ファスナーの故障

Before&After

REPAIR

鍵・ファスナーの故障で
お困りの方へ

TSA&ファスナーロック

TSAロックとは、アメリカの航空保安局 Transportation Security Administration(TSA)が定めた安全基準に準拠したロックのことです。このロックは、TSA職員が航空機内の手荷物を検査する際に、鍵を開けることができる仕組みになっています。

一般的な鍵を使用して手荷物を施錠している場合、空港職員が鍵を破壊することになります。
しかし、TSAロックを使用することで、空港職員は専用の鍵でロックを解除することができ、手荷物を検査した後に再びロックを施錠することができます。
TSAロックには、数字のダイヤルを回して設定するタイプや、鍵穴に専用の鍵を差し込んで解錠するタイプがあります。
TSAロックは、航空会社の手荷物規定に準拠するため、海外旅行や出張など、国内外での長期間の滞在が予想される場合に特に重宝されています。

SYMPTOMS

TSAロックの修理手順

TSAロックが故障した場合は、以下のような手順があります。

  • 1

    故障の原因を特定する

    TSAロックの故障原因を特定するため、鍵が開かない、解錠できない、鍵が抜けない・引っかかる、シリンダーに鍵を刺してもスカスカ、異音がするなどの症状を確認します。

  • 2

    自分で修理を試みる

    TSAロックの修理には、鍵穴に詰まった異物を取り除く、ロック部分のグリスアップ、ロック本体の調整など、簡単な修理を自分で試みることができます。ただし、慎重に行わなければ、修理に失敗して本体を破損してしまう可能性があります。

  • 3

    専門業者に依頼する

    TSAロックの故障が複雑な場合は、故障箇所の特定も含め専門店に修理を依頼する必要があります。

  • 4

    ロックの交換

    修理が不可能な場合は、ロックを交換する必要があります。TSAロックは、専用の部品であるため、正しい型番のロックを用意する必要があります。TSAロックが故障した場合は、修理や交換に時間と費用がかかる場合があります。故障を未然に防ぐためには、TSAロックを正しく取り扱い、使用前に常に動作確認をすることが重要です。

R E P A I R   E X A M P L E

安心と信頼の実績!
難易度の高い修理も対応

詳しく見る

FASTENER

ファスナーの故障

スーツケースのファスナーが壊れた場合、修理方法にはさまざまなアプローチがあります。
例えば、ファスナーの歯が欠けている場合、単に欠けた歯を交換することができます。
また、ファスナーの引き手が壊れている場合は、引き手を交換することで修理することができます。さらに、ファスナーの滑りが悪くなってしまっている場合は、潤滑剤を塗ることで解決することもできます。ただし、滑りが悪くなった原因が汚れや破損である場合は、潤滑剤を塗ることでは十分な修理とはなりません。

当社はファスナーの状態を診断し、できる限り費用を抑えて機能を回復する修理方法をご提案いたしております。また、スーツケースの種類やメーカーに合わせた正しいファスナーを使用し修理後も正確な動作が維持されるように確実に仕上げることができます。
ファスナー修理には、問題の原因を正確に特定し、修理方法を適切に選択することが重要です。慎重かつ正確に修理を行うことで、長期間スーツケースを使い続けることができます。

FEATURE

鍵・ファスナーの故障は、スピードと精度が自慢です。
メーカーに修理を断られたお客様にも、純正以上の仕上がりで対応させていただきます。

  • Point-01

    早い

    持込み修理で最短10分!
    圧倒的な修理スピード

    当店ではお客様のスーツケースをお預かりしてから、最短10分で修理を完了し、お客様にお返しいたします(お持ち込みの場合)。メーカーの修理見積もりに時間がかかっている方、緊急に修理が必要で困っている方も、お気軽にご相談ください。

  • Point-02

    駅近

    どの店舗も駅近なので
    来店がとても楽!

    壊れたキャリーケースを引きずって歩くのは、大変じゃないですか?
    当社では、どの店舗も駅近なので来店が楽です!

  • Point-03

    安心

    安心と信頼の実績!
    難易度の高い修理も対応

    当店の修理では、お客様のスーツケースの状態に合わせ「ミリ単位」の調整をしています。適当なパーツをネジ止めする日曜大工レベルの修理とは違い、使い心地も耐久性も新品以上です。純正品を超える仕上がりに、きっとご満足いただけるでしょう。

  • Point-04

    満足

    全てのモデルに
    対応可能

    当店はメーカーやモデルに関係なく、ほぼすべてのスーツケース修理に対応しています。無名ブランドのスーツケースや数十年前に買ったブランドもののスーツケースなど「メーカーが修理を受け付けていない/修理を断られた」ものでも、ぜひ当店にご相談ください

PRICE

鍵・ファスナー故障の
修理料金

TSAロック修理
¥8,800~

ファスナー持ち手修理
¥2,200~

ファスナー修理
¥5,500~

INSURANCE

保険適用について

保険を利用して
スーツケース修理をお得に

旅行中にスーツケースを破損した場合、クレジットカードなどに付帯する旅行保険が適用されることもあります。条件を満たせば「0円」での修理も可能です!
当店では保険適用での修理も承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

保険利用について

FLOW

来店修理は最短10分で可能!
郵送にも対応しているので安心

  • STEP01

    (来店修理)無料相談・お見積り写真

    無料相談・お見積り

    電話・メール・LINE等でキャスターの破損状態や症状をお伝えください(状態を正確に把握するため写真等を確認しますので、メールやLINEでのお問合せがスムーズです)。状態確認後、お見積もりをお伝えします。

  • STEP02

    (来店修理)ご来店・お支払い写真

    店舗にお持ち込み

    当店の店舗にスーツケースをお持ちください。現物を確認のうえ最終的なお見積もりを決定します。修理代金をお支払いいただきましたら、最短10分で修理完了です(混雑状況によってお時間は変わります)。なお着手後に追加料金が発生することはありません。

  • STEP03

    (来店修理)修理写真

    修理

    動作確認などのチェックを行った上で、スーツケースの修理を行います。 なお、破損や故障の程度により、あらかじめご案内していた時間より変動する場合があります。

  • STEP04

    (来店修理)ご来店返却写真

    ご来店返却

    修理後の状態をご確認いただいたうえで、お客様にスーツケースをお返しいたします。

  • STEP01

    (郵送修理)

    無料相談・お見積り

    電話・メール・LINE等でキャスターの破損状態や症状をお伝えください(状態を正確に把握するため写真等を確認しますので、メールやLINEでのお問合せがスムーズです)。状態確認後、お見積もりをお伝えします。

  • STEP02

    (郵送修理)

    発送

    配送業者の集荷サービスなどを利用してスーツケースを発送してください(元払い)。当店でお預かり後、状態を確認してから最終的なお見積もりを決定します。お見積もりに同意していただけましたら、修理開始です。

  • STEP03

    (郵送修理)

    修理内容確認

    修理スーツケースの到着後に、スーツケースの状況を確認し、具体的な修理内容を改めてご連絡します。①だけでは、把握出来ないこともありますので最終的な料金や修理時間はここで決定されます。

  • STEP04

    (郵送修理)

    ご返却

    修理完了後、当店より修理代金代引き・配送料着払いでスーツケースを発送します(最短でお預かり当日)。なお修理代金が合計1万円以上の場合、返送料と代引き手数料は当店が負担いたします。